ライザップ 便秘

ライザップは便秘になるの?糖質制限の間違ったやり方が原因かも!

 

 

ライザップは食事制限とトレーニングによるダイエットがベースになっています。ちょっと調べると分かると思いますが、ライザップの食事制限の方法は「糖質制限」になります。糖質制限をしてしまうと、便秘になりやすいという噂もあるので、糖質制限ダイエットを経験済みだったらライザップに興味があっても、便秘で痩せなかったら意味がない!っと心配になってしまいますよね

 

 

ライザップもやってる糖質制限で便秘にならない為には?

 

 

確かに糖質制限をすると便秘になりやすいのは事実なので、体の仕組みに関して知識が少ないあなたが便秘になったのも仕方がないと思います。しかし、これまでの記憶を少し思い返してほしいのですが、あなたの糖質制限ダイエットの方法がそもそも間違っていたっとことはありませんか。

 

 

自己流で糖質制限をしてしまうと、やっておくべき便秘になりにくくする「コツ」などを疎かにしてしまって、せっかくの努力も無駄になってしまいますからね。

 

 

この記事では、

 

 

糖質制限ダイエットをする際に便秘を抑止する方法

 

 

 

 

ライザップも結局便秘になるの?

 

 

っていう疑問について書いているのでダイエットで便秘経験のある方は読んでみて下さいね。

 

 

食物繊維不足は糖質制限ダイエットで便秘になりやすい

 

 

 

そもそもなぜ糖質制限をすると便秘になりやすいのかというと、炭水化物を摂らなくなることで、摂取できる食物繊維が減ってしまうからなんです。意外に思われるかもしれませんが、いわゆる主食と呼ばれる米やパン、麺類などの炭水化物には多く食物繊維が含まれているので、排泄処理の手助けをしています。

 

 

食物繊維不足によって、糖質制限ダイエットで便秘になりやすくはなりますが、

 

 

「糖質制限ダイエット=便秘になる」

 

 

の式が成り立つのか?というと答えは「ノー」です。

 

 

炭水化物で摂取出来ない分、他の食材で食物繊維を摂取するようにすればいいだけです。

 

 

多くの間違った糖質制限ダイエット実践者は、「炭水化物を摂らないだけ」でいいと勘違いしています。実際は、食物繊維を多く含んでいる食材を炭水化物の替わりに摂取する必要があります。

 

 

すごく単純な話ですが、出来ていない人がたくさんいらっしゃるので、糖質制限ダイエットは便秘になりやすいというイメージを持たれがちなんですね。

 

 

食物繊維を多く含む食材はたくさんありますが、以下が有名です。糖質制限ダイエットを実践するときには意識して食べるようにしましょう。

 

 

・納豆(大豆類)
・海藻類
・きのこ
・おくら
・アボカド

 

 

また、腸内の活動を活発化させて排泄処理を促すためには、善玉菌の活性化が重要になりまる。ヨーグルトや納豆は、乳酸菌やビフィズス菌が多く含まれているので合わせて摂取しておきたいところですね。

 

 

糖質制限ダイエット中の水分不足で便秘になるかも

 

 

食物繊維不足以外に便秘になりやすい要因として、水分不足があります。元々水分を意識して摂取する習慣がない人は特に要注意ですが、主食である炭水化物には水分も多く含まれていますので、糖質制限ダイエット時は水分が不足しがちです。

 

 

糖質制限ダイエット実践中は特にペットボトル水などをこまめに飲むようにして、のどの渇きを感じる前に一定量飲む習慣を作るようしましょう。

 

 

ライザップ経験者も便秘になってるの?

 

 

ここまで、糖質制限ダイエットで便秘になる原因の一般的な理由をご紹介しましたが、ライザップ実践者も便秘になっているのかが気になると思います。答えは、「トレーナーに言われた事を守っていないライザップ入会者」は、便秘になっているということになります。

 

 

ライザップに入会する際カウンセラーやトレーナに、以下のような注意事項を説明されます。

 

 

・水分はこまめに取るようにしましょう
・食物繊維を多く含む食材を食べましょう

 

 

この2つの約束をしっかり守っている方は便秘になる確率は低いですが、水分をあまり取らず、食事も偏った栄養しかとっていない場合は便秘になるのは、必然といえるでしょう。なので、普段から便通が良くない方は特に注意が必要なので、カウンセラーやトレーナの指示に従うようにして下さい。悩みが深い場合は、入会前に事前に相談するようにして下さい。

 

 

便秘を回避してライザップで健康的なダイエットを!

 

 

 

糖質制限ダイエットは、摂取する食材が制限されている都合上、普段の生活と比較して便秘になりやすいのは分かっていただけたかと思います。ですが、ご紹介させて頂いた通り、便秘を回避するための手段もあなたはこの記事を読んだことによって知ることが出来たと思います。

 

 

便秘を回避する方法も特段難しい手順が必要ではないので、普段の生活から徐々に試していって、体にも習慣づけていきたいですね。

 

 

あとは、それをライザップに入会後も継続して実践するだけです。以下のリンクがライザップ入会の最初のステップとなる無料カウンセリングに申し込み可能な公式サイトになります。

 

 

入会時にも便秘など糖質制限ダイエットで気を付けないといけないことをカウンセラーやトレーナーからアドバイスをもらえますが、カウンセリング時にも事前に聞いておくことで安心感が増すと思いますよ。

 

 

>>便秘の不安も相談出来る無料カウンセリングはこちら