RIZAP 効果

RIZAPの効果は本当?週2のトレーニングで減量できる仕組みとは?

 
 
RIZAPって本当に効果があるのか?っと思う方が本当に多いです。ライザップのCMが世間を騒がしたことで、初めて「パーソナルジム」って存在を知った方もきっと多いのではないでしょうか。そういった方はまず、ライザップのホームページとかを見て、「どんなサービスなんだ?効果はどれくらいあるのか?」が気になり、サイトを覗いたりするでしょう。

 

 

しかし、公式サイトにはビフォーアフターの写真や体験談のコメントがぎっしり書いてあるけど、残念ながら、あなたにとっては他人の姿であり感想なので、どうしてもななめ目線で内容を見てしまいますよね。

 

 

RIZAPの効果を斜め目線で見てしまう理由

 

 

 

斜め目線でライザップのサービスを見てしまう理由はあなたも分かっているはずです。これまであなたはダイエットに幾度となく励んできたけど、まったく結果に表れなかった挫折の日々がフラッシュバックしているんじゃないですか。

 

 

あれだけ、毎日にように自分なりに運動したり、食事制限をしているのに一向に体重が減らなかった・・・にも関わらずRIZAPがたった週2回のトレーニングで、10キロ以上の減量ができるなんて、正直信じられないし、信じたくない気持ちになる。

 

 

RIZAPの効果は嘘?イカサマなのか?

 

 

RIZAPの効果は嘘なんじゃない?
 
 
なんかイカサマをして画像を加工とかしてんじゃないの?

 

 

そう思う気持ちは十分分かります。私も最初はそう思っていましたから。でも少し冷静に考えたら分かると思いますが、本当にイカサマをしたり、嘘の効果を流していたら、数年単位で事業を継続することは難しいですよね。ライザップの場合は、逆に事業成績が上がる一方で他の事業も拡大しているような状況です。

 

 

RIZAPの効果の有無は莫大な広告費が答え?

 

 

 

つまり、RIZAPが取り組んでいるダイエットプログラムの仕組みに効果があるから年々ライザップに入会する人が出てくるし、芸能人を惜しげもなく出して、実績をアピールする莫大な広告費を出せるわけです。

 

 

この記事では、RIZAPに入会して効果が出る具体的な仕組みを調査してまとめました。ライザップが多大な広告費を出してアピールしているダイエットプログラムの裏側を知りたい方は、とりあえず読んでみて下さい。

 

 

 

RIZAPで効果的に結果を出す5つの方法とは?

 

 

私がライザップの仕組みを調査していく中で効果的な方法だと感じた5つの方法を1つずつご紹介したいと思います。

 

 

専属トレーナーによるマンツーマントレーニング

 

 

ライザップでのトレーニングはマンツーマントレーニングなので、トレーニング時間はあなただけの専属トレーナーになります。あなたの減量目標にあった適切な運動量や方法を導き出してくれるので、あなたはそのプロブラムに沿ってトレーニングを行うだけでいいんです。減量する方法も単純に脂肪・体重を減らす方法ではありません。健康な体と適切な筋力を保った状態を維持した上の減量を目指すので、退会後にリバウンドしてしまう可能性を低いようですね。

 

 

くじけそうな時に支援してるメンタル面からサポート

 

あなた専属のトレーナーですが、体のケアだけでなく、心のケアも同時に行ってくれます。これまでダイエットに挑戦してきた方は十分分かっていると思いますが、ダイエットが失敗に終わる原因のほとんどがモチベーションの低下ですよね。仮に入会当初のモチベーションが下がってもライザップでトレーニングをしている場合は、専属のトレーナーに相談がすぐに出来るので諦めてしまうリスクをかなり下げることが出来ます。

 

 

トレーナーの方も個人個人の性格によって対応を変えているようで、時には優しく支えてくれるし、時には??咤激励をしてくるそんな友達のような対応をしてくれます。ちなみに、ライザップのトレーナーってトレーニング方法の勉強以外にも、メンタルケア、生理学、栄養学を147時間という膨大な研修期間を経て学習しているので、トレーニング以外の事でも体に関連することを相談している方もいるみたいですね。

 

 

まぁメンタル面を支えてくれるだけで、ダイエットに成功する確率は飛躍的に上がることは間違いないでしょう。

 

 

たった週二回のトレーニングで10キロ―オーバーの減量が可能

 

 

あなたがもし、毎日のようにランニングや筋トレをするようなダイエットを経験している場合、ライザップのトレーニング回数が週に2回と聞いて、「え?たった週に2回だけ?」っと心配になったんではないでしょうか。確かにダイエットのイメージって毎日つらいトレーニングや食事制限を継続することで達成できるイメージが定着してしまっているので、多くの方が週に2回のトレーニング回数に違和感を感じてしまうみたいです。

 

 

しかし、ライザップは膨大な計測データと体内のメカニズムを科学的に組み合わせた結果、週に2回のトレーニングが最も効果的な運動量だと判断しました。こまかな理論は私も専門家ではないので分からないですが、体の仕組みの1つに「超回復」という仕組みがあり、超回復は、トレーニングをした際に鍛えたことによって壊れた筋肉が修復する為に必要な仕組みで、超回復には1〜3日かかるそうです。つまり、この超回復の期間も考慮した上で最も効果的なトレーニング量が週に2回ということになるそうですね。

 

 

むしろ、トレーニンをやりすぎてしまうと、筋力が回復していない状態なので、期待したトレーニング結果が出ない可能性が高くなってしまうんですね。ライザップの週に2回トレーニングで多くの実践者がマイナス10キロオーバーを出している結果が、この理論が正しいことを裏付けています。

 

 

個々に合わせた正しい食事習慣の取得

 

 

ダイエットには適切なトレーニングも重要ですが、正しい食事習慣も同じくらい重要なんです。もしあなたがライザップに入会して、ダイエットに成功したら退会後もずっと同じ体型を維持したいですよね。体型は2か月のトレーニングによって筋力量が上がって、体重と体脂肪率が下がったリバウンドしにくい体が出来上がっていますが、入会前と同じ食事習慣を継続していたら、気づいたら同じ体型に戻っていたっていう危険性は十分にあります。それくらい食事習慣は体型の影響していますから、適切な食事習慣を体得することが重要になってきます。

 

 

せっかく高いお金を払ってライザップに入会するんですから、ライザップのトレーニング中に推奨されている、低糖質レシピを自分の食事習慣に組み込めるようにしたいところです。トレーニング中は、栄養学も取得しているトレーナーの方に逐一報告するルールになっているので、トレーナーの指示通りの食事習慣を守っていれば、問題ありません。退会後も効果を持続させる為にトレーニング中から退会後を意識した食事習慣を作るように心掛けていきましょう。

 

 

もしもの時のリバウンド対策

 

 

ここまでご紹介したライザップの効果的な仕組みをしっかり守っていれば、減量は約束されたも同然です。しかし、場合によっては家庭の事情とかで計画通りのトレーニングが出来ず、結果的にうまくダイエットが出来なかった、リバウンドをしてしまったというケースが出てくるかと思います。

 

 

その場合は、こちらの記事でも少し紹介していますが「リバウンド保険付きボディマネジメントプログラム」というサービスをライザップは提供しています。簡単に言うと、退会後にもし規定の体重より体重が戻ってしまったら、もう一度ライザップのトレーニングを無料で2か月間受けられる仕組みです。オプションなので、追加費用がかかりますが、リバウンドを心配されている方は、一度読んで下さい。

 

 

>>リバウンド保険付きボディマネジメントプログラム

 

 

 

RIZAPの効果的なノウハウは個人では習得不可

 

いかがでしたか。
私もライザップ仕組みを知るまでは、ライザップに通うことが効果的なダイエット方法とは全然信じてなかったけど、RIZAPはしっかりと理論に基づいた、科学的な根拠を元にダイエットプログラムを構成していました。

 

 

あ〜これは個人レベルで習得できるダイエットノウハウではないな

 

 

っと直感しました。効率的にダイエットをするなら、これまで自分の中で作り上げてきたプライドは捨てて、素直にライザップでお世話になって、そのノウハウを自分の知識として得た方が将来的にも役立つと思いますよ。

 

 

ライザップの効果に納得したらすべき行動

 

 

あなたもそろそろ、これまでダイエットに失敗してきた負のスパイラルからそろそろ抜け出したくないですか。

 

 

学生の頃に塾や予備校に通ってきたように、ダイエットもある程度基礎を身に着ける為には、ある程度の自己投資は必要になります。

 

 

結果的に独学よりもその道のノウハウを極めた方にやり方を教わった方が目標達成が早いのは間違いないですから。

 

 

あなたがその事実に気づいて納得出来たら、すべきアクションも決まっています。ライザップの無料カウンセリングを受けて具体的なプランを立てていくことです。カウンセリング自体は無料で受けられるので肩ひじ張らず、受けてみましょう。

 

 

>>成果の出ないダイエットの繰り返しから抜け出したい方はこちら