RIZAP 入会金

RIZAPの入会金は無料に出来る?入会前に一度は確認しておきたい疑問点9つ

 
 
RIZAPの入会金に関して適切にまとめられている記事がなくて困っていませんか。お財布事情が厳しい我々一般市民には入会金ぐらいの金額でも、出来ればお得にならないかなと思うのが人情ってもんです。せっかく身を切る思いでRIZAPに入会しようと考えているわけですから、出来るだけ安く入会して、残ったお金は貯金なり旅行などに割り当てたいところですよね。

 

 

RIZAPの入会金の疑問点はこの記事を読めばすべて解決

 

このような心理は誰でもなると思ったので、ネットで調べたら情報が出てくると思いましたが、意外に私が知りたい情報がうまくまとまっているサイトがありませんでした。あなたも実際に探してみるとわかると思います。公式サイトですら、残念ながらまとめられていませんでしたね。それなら自分でまとめるしかないと思い、この記事を書くに至りました。この記事では、きっとあなたも知りたいと思っている疑問点を9つに分けてご紹介しています。

 

 

もしあなたが、RAIZAPの入会金に関して初めて調べているなら、確実に1つは新しい情報があると思うので最後までしっかり読んで下さいね。

 

 

 

完全網羅!RIZAPの入会金疑問点9つはこれだ!

 

 

 

以下の内容をQ&A形式でライザップの入会金についてご説明します。

 

 

RIZAPの入会金はいくら?

 

入会金はどのプラグラムを選んだとしても入会時に一律50,000円必要になります。

 

RIZAPの入会金は分割できる?

 

 

可能ですね。RIZAPはローン会社を通さずに自社でローンの仕組みを作っています。分割単位は相談可能のようですが、最小金額は決まっています。頭金が0円で最大60回払いで分割支払いが可能で、初回支払金額が10,704円で、2回目以降は9,900円になります。

 

 

自社ローンの仕組みで運用している為、ローンの審査に落ちることはほぼ無いというメリットはありますが、反面利率が多少高い為、一括で料金を支払う場合の金額より支払う金額が高くなるので、入会時に事前に必要な金額をシュミレーションしてもらいましょう。

 

 

RIZAPの入会金は返金してもらえる?

 

RIZAPは入会後に30日以内であれば、いかなる理由であっても返金してくれる強力な制度を持っていますが、残念ながら入会金の50,000円は返金金額に含まれていません。返金制度についてはこちらで詳しく書いているので参考に読んでみて下さい。

 

 

>>ライザップの全額返金制度の裏側

 

 

RIZAPの入会金は店舗によって異なる?

 

 

RIZAPのポリシーとして、店舗単位の特典や時期によるキャンペーンなどは実施しないようになっているようです。よって店舗によって入会金の金額が異なっていたり、無料になったりすることは現時点ではなさそうです。

 

 

RIZAPの入会金は他社と比較して高い?安い?

 

 

RIZAPの入会金は50,000円ですが、いくつか有名なパーソナルジムの入会金を確認してみた所、3万円台後半に設定しているジムが多いようです。ただ、この金額はサービスの「質」に比例するので、単純に他社よりRIZAPの入会金が高いと判断は出来ないかという印象です。あいまいな答えになりますが、他社と比較して高いか安いかはRIZAP以外のパーソナルジム経験者が判断によって異なるかと思います。

 

 

RIZAPの入会金は免除や無料にしてもらえる?

 

 

ライザップにはこちらで紹介している通り、いくつか割引出来る方法があります。

 

 

>>ライザップの割引方法について

 

 

この記事の中で、入会金免除や無料に相当する方法は、

 

 

・紹介制度でライザップに入会する
・法人会員としてライザップに入会する

 

 

になります。その他にも記事内には割引される方法をいくつかご紹介しているので参考にして下さい。

 

 

RIZAPの入会金は妥当なのか?

 

 

私個人の意見になりますが、結論としては、妥当かなと思いました。この結論に至った経緯は賃貸の礼金制度です(笑)家を借りた事がある人はイメージしやすいかと思いますが、アパートやマンションで部屋を借りるときにほとんどの場合、敷金・礼金が必要になってきますよね。あの礼金のことです。

 

 

礼金は家主にこれからお世話になる際のご挨拶や感謝の意図が含まれていますが、傾向して質の良い賃貸の方が礼金が高いですよね。このルールをパーソナルジムに適用した場合、多少他社のパーソナルジムと比較すると入会金は高いですが、その分他社のパーソナルジムでは味わえない満足感を得られるなら、必要経費として考えられると思ったからです。

 

 

RIZAPの入会金の疑問点が解決後にすべきたった1つの行動

 

 

 

RIZAPの入会金はそこそこ高いし、返金制度に入会金分の5万円は含まれないのは少し残念ですね。しかし、入会金はどのパーソナルジムでも必要になりますし、ダイエットに関する信頼感や実績は正直どのパーソナルジムより格上です。信頼感や実績よりも金額を重視する場合は、他のジムを選択することも1つの手です。

 

 

逆にクォリティの高いダイエットプログラムを受けたい方はライザップがいいでしょう。条件によっては入会金を無料にする方法もライザップにはありますからね。

 

 

入会金に関する疑問点が解消されたら、一度無料カウンセリングを受けてみましょう。トレーナーに直接プログラム内容を教えてもらうことで痩せるイメージが出来るはずです。言い方も多少きつくなりますが、公式サイトをダラダラ読んでるだけでは、結局ライザップの本質を知ることは難しいですよ。

 

 

>>RIZAPの高品質ダイエットプログラムに参加したい方はこちら