健康づくりは食事と運動の両面からのアプローチが大事です。

健康づくりは食事と運動の両面からのアプローチが大事です。そのために食材はいろいろな観点から選ぶ必要があります。
さて、熊本県の名産キクイモが長寿食材として有名で、身体にいいってテレビの番組でやっていました。菊芋・・イモと呼ばれていますが実はヒマワリの仲間でその根のイモ部分は糖質が少なく、イヌリンという物質が多量に含まれています。このイヌリンは、血糖値の急上昇を穏やかにし、腸内環境を整え、便秘解消、ダイエットや糖尿病の食事療法に有効だそうです。
なるほど〜、手に入らないかな〜と思っていたら下北沢農民カフェにありました。南阿蘇フェアで直送で仕入れたものです。先日、早速きんぴらにしてみました。
うまい! シャキシャキ感があっておいしいです。たしかにイモの重たさはないですね。ぜひお試しください。